信託中の実務Q&A

預金編 Q 信託契約締結後に受託者がすべきこと(預貯金に関するもの)はどんなことがありますか? A 金銭についての信託契約を締結した際、受託者は信託口口座又は信託専用口座を開設していただきます。口座の開設は受託者だけでで…

続きを読む

家族信託のデメリット

新発田市にお住まいの60代女性 父の認知症対策として家族信託を検討しています。私がお金を引き出すことができたり、場合によっては不動産を売却できたりと、父の代わりに自由に財産管理できる点が魅力を感じています。家族信託につい…

続きを読む

家族信託の確定申告は誰の名義で行うの?

新潟市在住70代男性(Tさん) わたしはアパートをいくつか所有しております。持病が悪化したこともあってアパート経営が滞ってはいけないと不安になり、不動産管理会社に相談したところ、家族信託を勧めていただきました。この春に長…

続きを読む

親なき後問題対策としての家族信託

障がいを抱えるお子さんがいらっしゃるご家族においては、支えているご両親に万が一のことがありサポートができなくなった場合に、誰がその子支えてくれるのだろうという不安があるのではないでしょうか。これを「親なき後問題」といいま…

続きを読む

配偶者亡き後対策としての家族信託

日本人の平均寿命はご存知でしょうか? 厚生労働省が発表した簡易生命表(令和4年版)によると、男性が81.05年、女性が87.09年となっております。長寿大国日本ですが、70代の後半では男性12%・女性14%、80代後半に…

続きを読む

家族信託と事業承継

日本の高齢化が進んでおり、また、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症を発症するとも言われています。 そんな中、社長(会社の取締役)が認知症になってしまったらどうなるのでしょうか。お元気なうちから、認知症リ…

続きを読む

家族信託のメリットとデメリット

  医療の進歩により、人生100年時代ともいわれるようになりましたが、認知症や介護、老後のための資金調達など長寿ならではの問題が深刻化しています。 認知症に関しては、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人…

続きを読む

【2023.9】家族信託セミナーのお知らせ

9月の信託セミナーのご案内です。   もしも、認知症になってしまったら? 預貯金が凍結されます。空き家となった不動産も売却ができません。 成年後見人がつくと家庭裁判所の監視下におかれます。 収益物件のオーナーは…

続きを読む

【2023.6】家族信託セミナーのお知らせ

6月の信託セミナーのご案内です。   もしも、認知症になってしまったら? 預貯金が凍結されます。空き家となった不動産も売却ができません。 成年後見人がつくと家庭裁判所の監視下におかれます。 収益物件のオーナーは…

続きを読む

家族信託に関するお問い合わせ
ご相談は面談にて承ります
ご相談料(1時間あたり)
生前対策・家族信託のご相談 11,000円(税込)
お電話でのお問い合わせ

「家族信託のホームページを見た」とお伝えください。

受付時間:平日10:00-18:00(土日祝休み)
   
メールでのお問い合わせ

    個人情報の取り扱いについて

    面談日(ご希望の場合)任意

    第1希望:

    第2希望:

    第3希望:

    ご相談は面談にて承ります
    ご相談料(1時間あたり)
    生前対策・家族信託のご相談 11,000円(税込)

    ページトップへ戻る